【性病体験談13】市販の水虫薬でカンジダを治療した経験があります。

MENU

【性病検査】自宅で検査できるってご存知ですか?

【性病体験談13】風俗でカンジダに感染したことがあります

風俗店でカンジダ感染症をうつされた経験をお持ちの男性にお話をうかがいました。この方はネットでいろいろ調べて、自己診断でカンジダであると考えたそうです。そして、市販の水虫薬を使って治療したとのことでした。当サイト管理人の考えとしては、性器に異常を感じた場合には、「根拠のある検査」を受けて、「根拠のある治療」を受けるべきではないかと思います。


 

 

私は34歳の男性ですが、カンジダ感染症にかかったことがあります。どこで感染したのかは、不明ですが、風俗店に何度か行ったことがあり、そこで感染した疑いが強いです。

 

カンジダに感染したとわかったのは、亀頭の部分に症状がみられたからです。白いカスのようなものが、亀頭全体にわたって付着しているのです。亀頭が乾燥してくると、そのカスは薄い皮のようになって、こするとパラパラと剥がれ落ちていくのです。

 

 

最初はこれがなんなのかわからなかったので、しばらく放置していました。お風呂でよく石鹸を使って洗っていました。入浴後、1時間後に見ても、もう白い付着物がついているので、おかしいなとは思ってました。

 

あるとき、その白いカスだけでなく、亀頭の部分がスポット的に赤くなってきましたので、これは異常だと思い、調べ始めました。ネットでその症状を調べると、カンジダ感染症であることがわかりました。画像でも紹介されていましたので、まったく同じような症状であることから、カンジダであると判断しました。

 

しかしこれは素人判断ですので、マネはしないでください。私の場合は、医者にいかずに市販の薬をつけて治しました。カンジダは真菌いわゆるカビ類ですので、水虫治療薬であるラシミールクリームを亀頭に塗布して治療しました。これを一週間くらいすると、白い付着物は綺麗になくなりました。

 

そこで、薬を塗るのを止めたのですが、さらに一週間後には、また白いカスが付くようになりました。これは後でわかったことですが、真菌がまだ残っていて、増殖してしまったのです。薬を塗って一旦症状が治まっても、さらに一ヵ月、薬を塗り続けることが重要で、完全に菌を死滅させないとすぐに増殖して、元の木阿弥になります。今はこの薬で症状は完全に治りました。こういう症状が出たら、必ず医者に行ってみてもらった方がいいと思います。

 

私は風俗が好きだったのですが、この件があってから、風俗は控えるようになりました。カンジダは女の子の口の中にも感染するものなので、オーラルセックスのサービスがあるお店には、カンジダなどの性病に感染する危険が伴います。

 

性病というのは、とても怖いものもありますので、勉強して知識を持っておくことが大切だと思います。そうすれば、危険を回避することができますし、将来パートナーを持った時も、適切な性行為を楽しむことができると思います。ぜひ一度性病について勉強することをオススメ致します。

 

 

【関連記事】カンジダの症状・原因・治療法




当サイトでご紹介している性病検査キット
STDチェッカー ふじメディカル GME医学検査研究所




宅配ドクター kensa.biz



なるべく早めに検査してくださいね!

 



膣内を徹底洗浄するキット
女性の「膣(ちつ)」の内側を徹底的に洗浄できるキットをご紹介いたします。もしあなたが、「あそこのニオイが気になる」とか、「おりものの不快感で気持ち悪い」とか、デリケートゾーンにお悩みをお持ちでしたら、一度試してみるといいかもしれません。使用方法は簡単で、あそこに挿入して優しくプッシュするだけです。専用の精製水によって、膣内部をキレイに洗浄できます。

【性病体験談13】市販の水虫薬でカンジダを治療した経験があります。関連ページ

淋病1
毛じらみ
クラミジア1
カンジダ1
性器ヘルペス
淋病2
クラミジア2
カンジダ2
コンジローマ
子宮頸がん
クラミジア3
淋病3