【性病体験談10】不正出血が発生して子宮頸がんかもしれないと診察されました

MENU

【性病検査】自宅で検査できるってご存知ですか?

【性病体験談10】不正出血が発生して子宮頸がんかもしれないと診察されました

若いころに経験人数が非常に多かった女性から体験談をいただきました。経験人数が多いからといって性病に感染するわけではないですが、日頃から注意して性病検査を受ける習慣を持つことが大切ではないかというご意見でした。


 

 

私は20代のときに、非常に性に奔放でした。恋人がいなかったので、暇さえあれば出会い系を使い、男の人と性的なことをする始末。しかし、20代前半は挿入が気持ちよくなかったので、オーラルセックスだけしていました。

 

ある日、不正出血が発生しました。まったく止まりません。適当な町医者に相談すると、「もしかしたら死ぬかもしれない」と言われました。「安い値段でがん検診が受けられるから」と言われましたが、私はあまりの怖さに家に帰って泣いてしまい、結局評判の良い若い女医さんがいる病院を訪ねました。

 

検査などを一通りしたところ、ただのかぶれだということが判明しました。それから毎年、きちんと地域のがん検診を受けるようになりました。会社の健康診断と重なり、年に2回検査を受けたこともあります。

 

私は不正出血の件もあり、頻繁に検査を受けていましたし、性病を恐れていたのですが、多くの人は「そんな簡単に性病にかかるわけがない」と思っています。また、「多くの人と性行為をすることで性病に感染する」と考えている人もいます。

 

確かに、多くの人とセックスすることで、性病にかかるリスクはぐんと増えますが、それは絶対ではありません。AV女優で現在漫画家の峰なゆかさんは、非常に経験人数が多いのですが、性病にかかったことがないと言っていました。彼女曰く、経験が多い女性ほどマメに検査を受ける傾向があるため、かかりづらいのだそうです。

 

検査だけでは防げないと思いますが…友人に経験人数が多い人は何人かいますが、彼女たちはみんな、性病の検査、子宮がん検診などはしていないと言っていました。ブライダルチェックをしないまま、結婚してしまったと思います。

 

「コンドームさえつければ安心だ」「匂いが気にならなければ性病ではない」と決めつけている人もいます。そんなことはありません。オーラルセックスや、ディープキスで感染する性病もあります。

 

私もいくつか性病の検査は受けているのですが、実は喉に出るという咽頭クラミジアの診断は受けていません。喉が腫れて違和感を感じたりするのが症状のようですので、今のところは平気かなと思いますが…今度機会があったら検査をしたいと思っています。

 

いちばん安全なのは、きちんとコンドームをつけた上でオーラルセックスは避妊具越しですることだと思います。女性に対するオーラルセックスでも、そのような器具はあったはずです。また、特定のパートナーとするに越したことはないですね。




当サイトでご紹介している性病検査キット
STDチェッカー ふじメディカル GME医学検査研究所




宅配ドクター kensa.biz



なるべく早めに検査してくださいね!

 



膣内を徹底洗浄するキット
女性の「膣(ちつ)」の内側を徹底的に洗浄できるキットをご紹介いたします。もしあなたが、「あそこのニオイが気になる」とか、「おりものの不快感で気持ち悪い」とか、デリケートゾーンにお悩みをお持ちでしたら、一度試してみるといいかもしれません。使用方法は簡単で、あそこに挿入して優しくプッシュするだけです。専用の精製水によって、膣内部をキレイに洗浄できます。

【性病体験談10】不正出血が発生して子宮頸がんかもしれないと診察されました関連ページ

淋病1
毛じらみ
クラミジア1
カンジダ1
性器ヘルペス
淋病2
クラミジア2
カンジダ2
コンジローマ
クラミジア3
淋病3
カンジダ3