性病検査キットのメリット・デメリット

MENU

【性病検査】自宅で検査できるってご存知ですか?

性病検査キットのメリット・デメリット

説明・解説

メリット

最大のメリットは、誰にも会わずに性病検査ができるということではないでしょうか。性病はとてもデリケートな問題なので、誰にも会わずに検査できるというのは非常に助かります。

 

自分で検体を採取するため、検査の精度が気になるかもしれません。しかし、説明書通りにやればほぼ失敗することはありませんし、仮に失敗しても、相談すれば再度採取器具を送ってもらえます。

  • 誰にもバレずに性病を検査できる
  • 病院・保健所にわざわざ行かなくていい
  • 気になる性病を一度に検査できる
  • いつでも好きなときに検査できる
  • 検査の精度が高い
  • 性器を他人にじろじろ見られずにすむ

デメリット

エイズの検査なら、地方自治体で運営している保健所に行けば、「無料」で検査を受けることができます。一方で、性病検査キットで検査すれば、一番安くて「3,300円」かかってしまいます。(→エイズの性病検査キット)コストを重視する方で、保健所に行くことに抵抗がなければ、保健所で検査することをおすすめします。

  • お金がかかる(※保健所は項目限定で無料)
  • 陽性反応が出たときに病院で再検査が必要

 

 

 

性病に感染しているかもしれないと心配に思ってる人はたくさんいます。しかし、検査しに行くのが恥ずかしかったり、めんどくさかったりして、ついつい後回しにしがちです。

 

性病は、大切なパートナーにも迷惑がかかってしまう問題です。自宅で検査できる性病検査キットなら、恥ずかしい思いをすることはないですし、めんどくさくもありません。なるべく早めに、検査を受けるようにしてください。




当サイトでご紹介している性病検査キット
STDチェッカー ふじメディカル GME医学検査研究所




宅配ドクター kensa.biz



なるべく早めに検査してくださいね!

 



膣内を徹底洗浄するキット
女性の「膣(ちつ)」の内側を徹底的に洗浄できるキットをご紹介いたします。もしあなたが、「あそこのニオイが気になる」とか、「おりものの不快感で気持ち悪い」とか、デリケートゾーンにお悩みをお持ちでしたら、一度試してみるといいかもしれません。使用方法は簡単で、あそこに挿入して優しくプッシュするだけです。専用の精製水によって、膣内部をキレイに洗浄できます。